代表:角掛健志について

角掛 健志プロフィール

氏名

角掛 健志(ツノカケ タケシ)

生年月日

1977 年 12 月 13 日

メールアドレス

tsunokake@internet-strategy.net

得意分野

マーケティング・企画・設計・コンサルティング

担当業務

WEBプロデューサー 兼 ディレクター

経歴

・2016年07月
 
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズの外部顧問を退任
・2013年10月
 
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズの外部顧問に就任
・2010年07月
 
株式会社ウォークスコミュニケーションズの取締役COOに就任
・2008年05月
 
株式会社ウォークスコミュニケーションズの顧問に就任
・2007年10月
 
株式会社Wittarの取締役副社長に就任
・2005年11月
 
ホームページのリニューアルサービス インターネットストラテジーを設立。同時に代表に就任
・2005年11月
 SEOソリューションズ有限会社の取締役副社長を退任

・2004年06月
 SEOソリューションズ有限会社を設立。同時に取締役副社長に就任

・2003年02月
 SOHOフリーランス団体SEOソリューションズを設立

角掛健志の略歴

高校卒業後、ホテルでの接客や中古車の販売など全くの異業種で会社員を 8 年経験した後、もっと自由に自分の力を試すために2003 年 2月に WEB プロデューサーとして独立を決意。

独立の武器は、手持ちのパソコンと、1998 年より始めたホームページの制作の知識、2000 年より始めた SEO。

「やるからには人にないものを!」「最高に楽しく!」をキーワードに、当時「SEO は最高」と言われていた中で、「SEO なんかやって当然でしょ?」「大事なのはクライアントの売り上げ」と本質を追究し、高校時代からのバイク仲間であった住太陽、松下健次郎とともに各分野で活躍するフリーランスを集めた団体 SEO ソリューションズを 2003 年に設立。

2004 年には SEO ソリューションズ有限会社として法人化し取締役副社長に就任。

成果、クライアントの満足、作業品質など、すべてにおいて最上を求め、企画、設計、進行管理やアフターフォローなどプロデューサー兼ディレクターとして力を発揮。

その後、2005 年 11 月の組織変更・社名変更を機にインターネットストラテジーの代表として再度独立。
現在は、今までの経験や知識を基に、ホームページリニューアルサービス INTERNET STRATEGYの代表 兼 プロデューサーだけでなく、執筆活動やセミナーでの講演、経営コンサルティング、企画立案や設計を行う株式会社ウィターの取締役副社長、ECコンサルティングを行う株式会社ウォークスコミュニケーションズの取締役COOを兼務するなど精力的に活動を続けている。

インターネットストラテジー ミーティングスペース